家電製品・家庭用品・器物のトータルメーカー 家電製品・家庭用品・器物のトータルメーカー  
製品情報 サポート&サービス 家電製品・器物のOEM製造 会社案内 お問い合わせ

会社の沿革

事項
1955年 6月 初代丸山福松が燕市朝日町で金属雑貨製品の製造を開始する。
1969年 9月 有限会社丸山技研として法人組織とする
初代 代表取締役に丸山福松就任
資本金300万円
1971年 7月 燕市小高に工場を建設
1972年 9月 燕市小高に事務所を建設
1975年 2月 株式会社丸山技研として組織変更
プレス機を導入、器物製造を開始する
1977年 10月 燕市中川に中川流通センター(鉄骨3階建)を建設
1978年 12月 増資、資本金600万円とする。
1979年 10月 燕市物流センターに鉄骨4階建ての物流センターを建設
11月 自動プレスラインを導入
1980年 10月 中川流通センターに中川工場を建設
1981年 4月 中川工場にコイルブランキングライン導入
10月 物流センターを株式会社丸山として、販売部門を別会社とする
琺瑯焼成炉を導入
11月 資本金900万円に増資
1983年 1月 家電製品製造を開始する
各種家電製品試験設備を導入
1985年 2月 2代目 丸山俊秀 代表取締役就任
1986年 10月 資本金2400万円に増資
1987年 10月 資本金3600万円に増資
1988年 5月 企画開発部新設
1989年 6月 増資、資本金4,200万円とする。
8月 増資、資本金9,600万円とする。
1994年 12月 中川工場を増築
2001年 1月 燕市小高から本社を移転し中川流通センターを本社とする。
5月 小高工場移転 中川工場に設備を移転し集約化を図る。
7月 3代目 丸山雄二 代表取締役就任
製品情報 会社案内 お問い合わせ プライバシーポリシー
家電製品・家庭用品・器物のトータルメーカー[丸山技研]